無光触媒エコキメラは 消臭、抗菌、防カビ、防汚、錆(さび)の防止等に効果を発揮します

HOME
無光触媒エコキメラ
無光触媒エコキメラの強み
消臭・抗菌(Sシリーズ)
防カビ(Fシリーズ)
施工事例・加工工程(実績)
エコキメラ企画書・カタログ
よくあるご質問
取り扱い商品
低温アーク溶射
低温アーク溶射施工事例
オーウェルメッキシルバーZAM
土系舗装材 ソイルフィッドSFー50
開発部門
ご担当者様各位
滑り止め塗料 セーフコート
会社情報
会社概要
安全性検査証明書
特定商取引法の表記
お問い合わせ
無光触媒とは(エコキメラの強み)|エコキメラ|無光触媒|オガワテクノ
無光触媒エコキメラの強み

無光触媒(エコキメラ)とは?
 エコキメラは特許取得済・商標登録済製品です。
エコキメラは特許取得済・商標登録済製品です。

大阪市との共同開発にて商品化された、共同特許取得製品です。公的調査研究機関で、その効果・安全性は確認済です。  
部屋の場合、直接スプレーで壁・天井に噴霧するだけです。製品の場合、最終段階でコーティングするだけです。完全無機材料の製品で、安全性の高い生活環境を作ります。一度の施工で活性作用は永続的に確保されます。光があっても、光が無くても24時間持続的に活性するのが、無光触媒です。

 エコキメラは特許取得済・商標登録済製品です。

無光触媒(エコキメラ)の特色

24時間効果を維持する、光に頼らない無色・無臭の無光触媒です。完全無機原料からなるリン酸チタニア化合物が、有害物質の分解や、消臭、抗菌、防カビ、防汚に効果を発揮します。通常では起り難い化学反応を起り易くするもので、有害な物質を安全な物質に分解する作用があります。例えば触媒による化学反応で、ホルムアルデヒドは二酸化炭素と水に変化すると考えられています。なかでも光触媒が良く知られていますが、エコキメラは無光触媒で、光を必要としない触媒です。光が届き難い建物内部や、夜間・物置き等でも空気さえあれば24時間効果を発揮し続けます。

 シックスハウス 消臭
シックスハウス 消臭
 抗菌 防汚
抗菌 防汚
 防カビ
防カビ

このページのトップへ

このページのトップへ


有害物質・臭・菌・カビに威力を発揮するエコキメラ

エコキメラは有害物質が大好物。場所を選ばず、昼夜をとわず酸化還元作用を続け、高い消臭、抗菌、防カビ効果を発揮します。また、エコキメラは大気汚染の元凶である窒素酸化物、硫黄酸化物の濃度も大幅に低減することが実証され、国土交通省の新技術活用評価委員会によってNETISに登録されました。

 悪環境を引き起こす有害化学物質とは

悪環境を引き起こす原因として揮発性化学物質があります。国土交通省では特定測定物質として、ホルムアルデヒド、トルエン、キシレン、エチルベンゼン、スチレンの5品目を指定しています。これら5品目以外にも有害化学物質を含む物が私達の身の周りにはたくさんあります。建材や接着剤だけでなく、塗料・壁紙・フローリング・畳・家具・カーテン・カーペットなど様々な調度品から発生する有害化学物質を生活の中で体内に吸い込んでいることがシックハウス症候群の原因です。これらの有害化学物質を有機化合物といいます。

  悪環境を引き起こす有害化学物質とは
 悪臭の元も有機化合物が原因 

私達の身の回りで嫌な臭いのする物質がありますが、それらは硫黄や窒素を含む有機化合物や硫化水素です。タバコの臭い、汗や体臭、加齢臭、ペットの臭い、トイレの糞尿臭、腐敗魚臭、生ゴミ臭、ニンニク臭など殆どの悪臭が有機化合物です。

  悪臭の元も有機化合物が原因 
 生活を脅かす細菌類も有機化合物

食中毒を引き起こすサルモネラ菌、メチシリン耐性黄色ブドウ球菌、大腸菌O-157、レジオネラ菌などの細菌やカビ、また野菜や果物などの熟成を促進させるエチレンガスなども有機化合物からできています。

  生活を脅かす細菌類も有機化合物
 画像

このページのトップへ


エコキメラは汚れに対しても威力を発揮します
 汚れの原因は2通り

一つは汚れる面が静電気を帯びて空気中に浮遊するチリや埃を自ら吸い寄せてしまい自ら汚れてしまう場合(内壁、家具類、カーテン、カーペットなど)と、もう一つは汚れる面と汚れの元となる物質が仲良しになり、頑固に密着してしまう場合(外壁、ガラス、レンジ周辺の油汚れなど)の2通りです。

  汚れの原因は2通り
 汚れの対策は

汚れ対策には2通りの方法があります。一つは、汚れる面に静電気を帯電させなければ遊離するチリや埃が吸い寄せられません。もう一つは、汚れる面と様々な汚れの元となる物質が仲良しにならないようにすれば、水や雨などで簡単に汚れを落とすことができます。

  汚れの対策は
 エコキメラの効果

エコキメラは0.2ミクロンという薄く、強固な膜(ガラス面で鉛筆硬度8H)を形成します。この膜は高いイオン電導性を持つため静電気を寄せ付けません。また、親水性効果を兼ね備えていますので、汚れ物質が密着せず、野外では雨によってセルフクリーニング効果を発揮します。

  エコキメラの効果
 汚れ効果以外の効果

エコキメラはその他に塩害防止効果も発揮します。海辺の住宅や施設、船舶に採用され実績をあげています。さらに、エコキメラは日本鉄道車両機材協会によって「難燃性」の認定も受けております。

  汚れ効果以外の効果
■エコキメラと酸化チタン光触媒の比較
■エコキメラと酸化チタン光触媒の比較
■抗菌性試験
■抗菌性試験
■消臭テスト
 ■消臭テスト

このページのトップへ


サイトマップ

無光触媒エコキメラ
無光触媒エコキメラの強み / 消臭・抗菌(Sシリーズ) / 防カビ(Fシリーズ)
施工事例・加工工程(実績) / エコキメラ企画書・カタログ / よくあるご質問
取り扱い商品
低温アーク溶射 / 低温アーク溶射施工事例
オーウェルメッキシルバーZAM / 土系舗装材 ソイルフィッドSFー50
開発部門
ご担当者様各位 / 滑り止め塗料 セーフコート
会社情報
会社概要 / 安全性検査証明書 / 特定商取引法の表記 / お問い合わせ


tag
COPYRIGHT(C)2007 有限会社オガワテクノ. ALL RIGHTS RESERVED.